お問合せはお電話で
0480-53-6719

【受付時間】
月~土:10~18:30  
日祝:休

アクセス
2018/01/10

児童デイすぎとのカリキュラム(長期休み編)

児童デイすぎとでは、
ご家庭へのご負担を減らすため、
学校から教室へのお迎え、
教室からご家庭へのお送りをしています。

>>学校からご家庭まで半径10キロの送迎対応します

そして、土曜や学校休業日・夏休み・冬休み・春休み等の当教室での過ごし方を
カリキュラム例として作成しましたので是非ご覧ください。

また、
技術力の高い児発管・指導員が在籍している
児童デイすぎとならではの特徴も盛り込みましたので
そちらも合わせてご覧いただければと思います。

児童デイすぎとでは、利用児童さん・生徒さんを受付しています。
ご相談・ご見学を希望の方は、
下記フォームからお気軽にお問い合わせください。

———————————-
将来のために今できることでをつける
『児童デイすぎと』の
7つのスキルアッププログラム
———————————-
『児童デイすぎと』
種別 放課後等デイサービス
      児童発達支援事業所
住所 345-0045
     埼玉県北葛飾郡杉戸町高野台西5-15-7
電話 0480-53-6719(FAX兼用)
運営 特定非営利活動法人日本社会福祉事業協会
———————————————————
杉戸町の放課後等デイサービス・児童発達支援、児童デイすぎと。7つのスキルアッププログラムで障害児童生徒ひとりひとりの発達や特性を大切にした療育を行い、将来が見通せるよう精一杯支援しています。4台体制で半径10キロで送迎対応もしています。お気軽にお問い合わせください。
———————————————————
子どもたちと過ごす毎日はSNSで発信中!
公式ツイッター https://twitter.com/daysugito/
公式インスタグラム https://www.instagram.com/daysugito/
公式フェイスブックページ http://fb.me/daysugito/
———————————————————
Share this...
Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Share on LinkedInEmail this to someonePrint this page

関連記事

私たちの活動にご協力下さい。
埼玉県NPO基金の「団体希望寄附」をご利用ください。

お問合せ、お申込みは【埼玉県共助社会づくり課】

048-830-2828

団体希望寄附金制度とは…?

寄附をする際に、基金を通じて支援したい団体を具体的に希望することができる制度をいいます。
ご寄附をいただいた金額は所得控除の対象となります。
ご寄附いただく際には、当法人名 「日本社会福祉事業協会」とご指定ください。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。